スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書記録 兄~かぞくのくに

久しぶりの読書ネタです。

実は読書も久しぶり。
読みたい本はたくさんあるけれど。
読み始めると、最後まで読まないと気が済まないタチなんで。

今日、本屋で見つけた本。タイトルと帯に惹かれて、即購入。
そのまま帰宅し、読み終えました。
読んだ本の記録としてUPします。


兄~かぞくのくに兄~かぞくのくに
(2012/07/23)
ヤン ヨンヒ

商品詳細を見る


著者の三人の兄は70年代の帰国事業により、北朝鮮へ渡って行った。
父は在日で朝鮮総連の幹部である。
そんな著者と北朝鮮に渡った兄との話です。

数年前に、北朝鮮関連の本を読み漁ったワタシ。
脱北者の手記だったり、大韓航空機爆破事件の元工作員であった金賢姫の手記だったり。

今回初めて、在日って立場から書かれた北朝鮮の話を読みました。

やっぱり、不条理です。北朝鮮。
「楽園」を歌い、多くの在日の朝鮮人を北へ送り込んだけれど、
朝鮮総連の幹部の父を思い、3人の兄は北朝鮮へ帰国したけれど、
北朝鮮の生活は楽園とは全然違うものだった。

長兄は精神を病み、亡くなり、
次兄は二人の奥さんを失い、
三番目の兄は病気になり、治療目的で日本に来ることを許されるも
3ヶ月の約束がたった2週間で、しかも爆弾をかかえたまま北朝鮮に戻される。

著者は初めのころは北朝鮮へ行くことを許されてはいたが、
近年は北へ入国することは禁止されている。

そんな家族の真実の物語です。

読み終えた後は、なんだか釈然としない物が残ります。
でもそれが真実で、どうしようもないことなんです。
北朝鮮はいつまで、北朝鮮のままなんだろう?
ベルリンの壁みたいに崩壊しないのかな・・・
スポンサーサイト

テーマ : 読書   ジャンル : 小説・文学

八日目の蝉

八日目の蝉 (中公文庫)八日目の蝉 (中公文庫)
(2011/01/22)
角田 光代

商品詳細を見る


ジジョを寝かしつけするときに、読書してます。
つか、寝かしつけって言ってもジジョは私が横にいると
そのうち勝手に寝て行くので、その間読書ができるだけの話なんですが・・・
どんだけ、楽してんの!?

今日、読み終わったのが、『八日目の蝉』
去年だっけか?NHKのドラマで 壇れいが主演でやってたの。
で、今度永作博美主演で映画にもなったの。

主人公が不倫相手の子供を誘拐して、自分の子として育てるの。
自分で産んだ子じゃないけれど、愛情をたっぷり注いで4年間育てるんだけど、
誘拐したから、逮捕されちゃうんだよね。
で、その子は親元に返されるんだけど、
実の両親なのになかなか打ち解けられなくて
で、大学生になったときに不倫して、子供ができちゃうの。
誘拐犯からは愛情を注がれたけれど、実の親からはそうでもなくって、
そんな自分が母親になれるんだろうかって葛藤して、
産むって決めた時に初めて自分の過去にちゃんと向き合うの。

ざっとした内容はこんな感じ。
母性とはなんぞや?ってのがテーマらしいのだけど。
母性ってなんだろね?
私はムスメタチにちゃんと母やれているんだろうか?
ご飯作って、お世話してってだけじゃ母性じゃないもんね?

テーマ : 読んだ本の感想等   ジャンル : 小説・文学

少女売買

少女売買  インドに売られたネパールの少女たち少女売買 インドに売られたネパールの少女たち
(2007/11/22)
長谷川 まり子

商品詳細を見る


ヘビーです。
タイトルもヘビーだけど、内容もヘビーです。。。
かなり衝撃的です。


年間7千人ものネパール人少女が誘拐や騙されて、インドの売春宿に売られ、
幼い初潮もまだ迎えない少女でさえ、客の相手をさせられる。
365日、24時間休みはなく、毎日40人~100人の客をとらされ、
結果その半数以上がHIVに感染。
運よく、売春宿から助け出されネパールへ帰ってこられても
家族に受け入れられず、ホスピスで最期を迎える。

本書は助け出されたネパール人少女を保護し、リハビリを行うNGO施設での取材を中心に書かれている。
著者は最初は取材だけのつもりだったが、だんだんとボランティア活動にのめりこんでいって、
NGOラグラリス・ジャパンを立ち上げ、10年以上ネパールに通いつめるまでになった。
そんな著者の心境の変化なども織り込まれています。


人身売買の原因って、無知、貧困にあります。
ネパールの農村部では、電気も通っていない所が多く、
テレビやラジオなんてありません。
識字率も非常に低く、新聞なんて読めるはずもなく・・・
子供がいなくなっても、警察に届けるという術も知らない親がほとんどです。
騙され連れ去られるのも、無知ゆえに。
売られていくインドの売春宿も貧困層相手のショートタイム250円前後の料金。
コンドームなんて見たこともないという客相手ばかり。
その結果がHIV感染を広めることになるんだけど。。。


本書に出てくる少女たちは無知ゆえに純粋。
何かしてあげたいって気になります。
私に何ができるだろうって考えさせられる1冊です。

テーマ : 読書メモ   ジャンル : 本・雑誌

レンタルチャイルド

なるべく安静にってコトなので、横になって読書なんぞ。
ノンフィクション物は好きなジャンル。
しかも、なぜかダークなノンフィクション物を選ぶ自分がいます。

レンタルチャイルド―神に弄ばれる貧しき子供たちレンタルチャイルド―神に弄ばれる貧しき子供たち
(2010/05)
石井 光太

商品詳細を見る


レンタルチャイルドってそのまんま。
子供を貸しているってコトなんだけど。
インドでは物乞いが喜捨を得るために、赤ん坊にミルクや食べ物をって慈悲を乞う。
女が一人で物乞いするよりも、赤ん坊を抱いて物乞いした方がお金を得られる。
そういう理由で老婆なんかも自分子供のように赤ん坊を抱いて物乞いをする。
その赤ん坊は裏でマフィアから貸し出されているレンタルチャイルド。

レンタルチャイルドも大きくなると、身体を傷つけられて物乞いをさせられる。
普通の身体で物乞いするよりも、怪我をしていたり障害を持っていた方が多くの喜捨を得られる。
そういった理由で、マフィアに身体を傷つけれれ、物乞いをさせられ
得たお金をマフィアに奪い取られるという仕組み。

著者は 2002年、04、08年にインドのムンバイへ渡り、
マフィアや、物乞いの浮浪児、赤ん坊をレンタルしていた女物乞いに接触している。
インドの急激な経済成長はそういった物乞いの姿(あり方)までも変えていった。

テーマ : 読書メモ   ジャンル : 本・雑誌

余命

余命 (新潮文庫)余命 (新潮文庫)
(2008/11/27)
谷村 志穂

商品詳細を見る


ゆっくりと時間をかけて読みました。
結婚10年目にして授かった命。と、同時に再発した乳がん。
自分だったら・・・?

ワタシは結婚5年目にして、娘を授かったので子供を授かる喜びって共感できます。
オンナって贅沢だから両方手に入れたいよね。
自分の命。子供の命。どちらかなんて選べない。

だけど、子供を置いて死んでいくなんて、できないよな・・・

学生時代の同級生も昨年乳癌が見つかって手術しました。
抗癌剤治療の副作用で髪の毛が抜けたそうです。
今は女性ホルモンが癌の成長を早めるらしく、再発予防の為
閉経の薬を飲んでいるそうです。
そしたら、更年期障害が始まってツライって言ってました。
ムスメと同じ年の男の子がいるのですが、そんな訳で二人目は諦めたそうです。

今日知ったこと。
ムスメと同じクラスの男の子のお母さんが胃癌で亡くなくなられたそうです。
亡くなられたのは4月。
その子の送り迎えはいつもおばあちゃんだったから、全然知らなかった。
そういえば、いつもムスメが登園すると「遊ぼ~」って来てたのに、
最近は見かけることもあまりなく、元気がなかったかも。
切ない・・・


そんな話を思い出しながら、イロイロ考えつつ読んだ1冊です。

テーマ : 今、思うこと。   ジャンル : 小説・文学

プロフィール

きもっち

Author:きもっち
モノヅクリが好き。
アクセサリー「可愛 -くーあい-」
布モノ「Fluf*tie 405」で活動してます。



*委託販売*

DicDic
富山県射水市串田41-1
TEL 0766-53-0015
定休日 木・日・祝


HANDMADE&zakka hocco.
富山県魚津市釈迦堂1-3-22 1F
tel:(0765)55-4808
営業時間:13:00~17:30
定休日:日・祝 他不定休あり

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。